青木ひろあき公認会計士事務所​  サービス内容

accounting-analysis-analytics-938963.jpg
business-3152586_640.jpg
保証業務 (会計監査)

外部の専門家である公認会計士にしか出来ない、保証業務です。

AUP

AUPという業務をご存知でしょうか?

hands-1063442_640.jpg
内部統制構築支援

組織のガバナンスを強化するため、職員の身を守るためのサポートを行います。

スクリーンショット 2019-08-09 12.16.31.jpg
顧問・監査役等 就任

クライアントの内情を知ることで、最適な判断をサポート致します。

スクリーンショット 2019-10-21 5.23.29.png
アドバイザリー業務

時間がない方を、サポート致します。

ごあいさつ
P_B4C1_0602_110748.jpg

大手監査法人において、入所からパブリックグループに所属し、10年間公会計分野を専門に従事してまいりました。公会計の対象とする公的組織は、上場企業の会計監査とは違い、業態ごとに会計基準があれば、そもそも存在しないものもあります。また法人ごとにおかれている状況も異なり(少人数の組織、担当部署がローテーションで定期的に変わる、会計が特殊であるにもかかわらず、気軽に聞ける人がいない)、個別の実情を汲み取る必要性が高い分野と感じております。  

 一方、監査法人時代では、慢性的な人手不足、チームの変更、間接コスト(業務システムが頻繁に入れ替わる等)の負担が増え、クライアントにとっては関係のないところで、業務負担が増えてしまい、満足のいくサービスが提供できていないと感じておりました。

 

 私自身が、だれのために、なんのために業務をしているのか。日々疑問を感じておりました。もっと個人であれば、クライアントに寄り添った業務ができるのにという想いが強くなり、公的組織(非営利分野)専門の会計事務所として「あおき公認会計士事務所」を2019年2月に開業いたしました。

 

当事務所は、非営利分野を専門とする会計・監査のプロとして、クライアントの成長に貢献することを通じ、非営利組織の発展ひいては日本経済の発展に寄与することを使命とします。制度としての会計ではなく、クライアント(パートナー)に寄り添った、また成長につながる財務・会計アドバイザリーを提供いたします。

 

  当事務所では、クライアントという立場ではなく、

パートナーとして共に成長していきたいと考えております。

            

 

 

    あおき公認会計士事務所

              代表 青木 大祥

コラム
・適正性とは
・準拠性とは
・レビューとは
・AUPとは
・求められる場面
・AUPのメリット・デメリット
・内部統制とは
・内部統制の限界・必要性
・内部統制のメリット・デメリット
・会計顧問
・顧問のメリット・デメリット
・監査役(監事)とは
・社外役員とは
・コンサルティング
・記帳代行
・決算業務サポート
・会計監査
・アドバイザリー
Contact us
青木ひろあき公認会計士事務所へのお問い合わせは、「お問い合わせフォーム」よりお願いします。